GALLERY

フレキシ造粒機 ターボフレックスシリーズ

  • フレキシ造粒機 ターボフレックスシリーズ
フレキシ造粒機 ターボフレックスシリーズ

TURBOFLEXシリーズはフレキシ造粒機の粉砕機下流に専用のターボ精錬装置を装備したモデルです。
ターボ精錬装置を装備することでフレキシ造粒機の造粒プロセスが素早く円滑になり、生産量がアップすると共に電話線や電子機器ケーブルなどの小口径の電線処理でも銅の回収率を高めることが可能です。
大口径ケーブルを分離するジグザグ式選別機を追加装備できるように設計されており、さまざまなサイズが混在する電線リサイクルにも対応可能です。
また、全ての処理工程を構成する搬送ダクト及び投入サイクロンは充分なサイズを確保した設計になっており、粉砕・搬送工程の発熱を抑制した結果、強制冷却させるシステムを必要としません。

TURBOFLEXシリーズはベルトコンベヤNSTシリーズを介して専用の前処理用破砕機PS/CSRシリーズと接続することで破砕・造粒まで完結したリサイクルラインを構築することができます。
 

フレキシ造粒機 ターボフレックスシリーズの特徴

特徴1

小径ケーブルに高い選別作業コストをかけずに処理することができる。

特徴2

ジグザグ選別機装備で非常に細い線から大口径ケーブルまで同時に扱うことができる。

特徴3

導入コストや稼働の消費電力が低い

特徴4

湿式選別や冷却システムを必要としない

特徴5

湿式選別や冷却システムを必要とせず、メンテナンスが素早く簡単にできる